今年のハロウィンは仮装してお料理やゲームで子供とパーティーを楽しもう!

10月31日。

子供も大人も楽しみにしているハロウィンですね。

ここ数年、日本ではハロウィンが定着してきているのでたくさんのイベントなどが繰り広げられています。

そして、自宅でハロウィンパーティーを企画している方も少なくないでしょう。

でも、実はハロウィンパーティーを開くのは初めてだからどのようにしたらいいか分からない。

そんな方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ハロウィン仮装をして楽しめるハロウィンパーティーについてご紹介しましょう。

ハロウィンパーティーにはお部屋の飾りつけも楽しもう

それでは、先ずはお部屋の飾りつけからしていきましょう。

お部屋は、かぼちゃの装飾をメインにたのしくてかわいい飾りをしたいですね。

まずはメインの飾りとなるジャックオランタンを作ってみましょう。

E382B8E383A3E38383E382AFE383BBE382AAE383BBE383A9E383B3E382BFE383B3

ハロウィンパーティーの飾り付けで準備するもの:

ハロウィンかぼちゃ(最近ではスーパーなどでも購入できます)

ナイフ

マジックペン

ハロウィンパーティーの飾り付けの作り方:

1.ハロウィンかぼちゃに下書きをします。

  ハロウィンかぼちゃの表面に顔や口、鼻などをデザインしてマジックで書きます。

2.ハロウィンかぼちゃのお尻を丸く切ります。

  種も取らなくてはいけないので手が入るぐらいの大きさにしましょう。

  カットしたらまたもどすのでとっておきます。

3.かぼちゃの種を取り出します。

  2で作った穴から手を入れて種を丁寧に取り出します。

4.ハロウィンかぼちゃに切り込みをいれます

  つぎにハロウィンかぼちゃの顔を切り抜いていきます。

  最初に多いなパーツからカットしていくとコツをつかめるでしょう。

5.ハロウィンかぼちゃを完成させます

  風通しのよいところに置いて乾かすことで日持ちをよくします。

6.ろうそくの土台を作ります。

  切り抜いたお尻の部分にろうそくを立てるためのくぼみを作ります。
 
  そこにろうそくを立てて、かぼちゃにもどせば出来上がりです。

普段はなかなか手に入れることができない大きなハロウィンかぼちゃ。

せっかくなので子供と一緒に手作りしてみてはいかがでしょうか?

  [スポンサードリンク]

手づくりの装飾で飾ろう

ジャックオランタン以外にもお部屋をたくさんかざりたいですね。

手づくりでも可愛い装飾がたくさんできます。

たとえば、フラッグ。

準備するのは、オレンジや黒といったハロウィンらしいカラーの生地を何種類かと黒かオレンジのリボン。

準備した布を三角に切っていきます。

これをリボンに順番に張り付けていくだけなのですが、せっかくなのでHAPPY HALLOWEENなどのメッセージも入れたいですね。

メッセージは、布に直接書くのは大変なので白い生地を丸く切り抜いたところに書いて布用ボンドで貼ったり、アイロンで接着できるフェルトなどを使うとよいでしょう。

ほかにも大きなバスケットにお菓子をたくさん入れて置いたり、オレンジや白の風船を使ってかぼちゃの顔やお化けの顔を書いても可愛いですね。

ハロウィンパーティーにおすすめのお料理は?

子供たちが仮装をして訪ねてきてくれる、ハロウィンパーティー

そこで子供も喜ぶお料理やお菓子をたくさん準備したいですね。

小さなお子さんもいるなら、皆が大好きなカレーをアレンジするのもおすすめ。

20156203818f99.340-226
出典:ハウス食品

作り方はとっても簡単です。

いつものカレーを作って、ニンジンは星やかぼちゃの形にかたどって、ごはんはサフランでオレンジ色に色づけして丸く型抜きします。

型抜きしたご飯をお皿の中央に置いて、海苔でかぼちゃの顔や口をかざったら周りにルーを盛りつけます。

かぼちゃが可愛いハロウィンカレーの出来上がり。

そして、デザートには「かぼちゃのプリン」はいかがでしょうか?

「かぼちゃのプリン」の作り方は・・・

1.かぼちゃをペースト状にしたもの。

  生クリーム、牛乳、グラニュー糖、コンデンスミルク、ゼラチンをすべて合わせます。

2.透明の器に一つ一つ入れていき、冷蔵庫で固めます。

3.固まったら生クリームなどで飾り付けして出来上がり。

焼いたり蒸したりしないのでとっても簡単。

こどもも喜んでくれるデザートの出来上がりです。

スナック菓子などは、バスケットにたくさん入れておいて「トリック・オア・トリート」を言えた子供にあげるようにしてもいいですね。

ハロウィン仮装で楽しむハロウィンパーティーについてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、ハロウィン仮装で子供と楽しむハロウィンパーティーについてご紹介しました。

日本ではまだまだハロウィンパーティーが一般的になっていないので、準備するものは迷ってしまいますよね。

今回は、ジャックオランタンや飾り、お料理の作り方をご紹介しました。

ご紹介した以外にも折り紙を使った装飾や100均でも手に入る可愛いグッズもたくさんありますので上手に活用したいですね。

今年は、自宅を可愛く飾り付けして仮装をした子供たちをいっしょにハロウィーンパーティーを楽しみたいと思いませんか?