ハロウィンの仮装の衣装を格安で購入したい。オススメのお店は?

今年も秋の楽しみといえばいろいろある中で、子供が一番楽しみにしているのがハロウィンかもしれません。

ハロウィンは子供にとって1年に1回、仮装をできる楽しみなイベントでもあります。

とはいえ、子供にハロウィンの衣装を準備する親にとってはちょっと悩ましいイベントでもありますね。

その理由は、衣裳を購入しなくてはいけないから。

せっかくだからハロウィンは仮装をさせて楽しみたいと思っているけれど、できるだけコストは抑えたい。

ということで、今回はハロウィン仮装用の衣装を格安で購入できるお店をご紹介しましょう。

女の子に人気のハロウィン仮装を格安で!

まずは、女の子にどのようなハロウィン仮装が人気なのかをチェックしていきましょう。

いつの年でも女の子に人気なのが魔女ですね。

kasou

魔女と言えばハロウィンの定番の衣装です。

黒い三角帽子に黒いワンピース、ほうきをもって可愛い魔女になることができます。

もちろん魔女の仮装にはこれといった決まりがあるわけではありません。

ですから、手持ちのワンピースにマントや三角帽子をプラスするだけでもOKです。

ちなみに100円均一ショップなどでも三角帽子やマントは販売していますので上手に活用してもよいでしょう。

ハロウィンの魔女の衣裳にぴったりのは、トイザらスでも販売しています。

お値段は3000円前後と比較的リーズナブルです。

ぜひ、チェックしてみてください。

  [スポンサードリンク]

男の子に人気のハロウィン仮装を格安で!

それでは、男の子にはどんなハロウィン仮装が人気なのでしょうか?

やはり人気のキャラクターに仮装したいと考える子供が多いようです。

でも男の子ならではといえば、「スケルトン」つまり「ガイコツ」ですね。

PW-94182L
出典:http://www.halloween-world.jp/

スケルトンの衣装は難しそうだけれど、実は骸骨の骨が前面にプリントされたフードつきのローブを着るだけ。

といことで準備する衣装はそれ1枚なんです。

実際に販売しているスケルトンの衣装をチェックしてみると3000円前後で売られています。

それ1枚あればあとは、顔を白く塗ってフェイスペインティングするだけだから当日も簡単なのが嬉しいですね。

ハロウィン衣裳を扱う格安店は?

ハロウィン仮装で少しでもコストを抑えたいと思う方も多いでしょう。

そこで、いくつかハロウィンの仮装衣裳を格安で扱っているお店をご紹介いたします。

たとえば、トイザらス

みなさんもご存知のトイザラスですが、イメージとしてはちょっと高そうなイメージがあるかもしれません。

でも、実際にチェックしてみると2000円前後から女の子も男の子の衣装も扱っているのでおすすめです。

見た目にも少しリーズナブルな印象もありますが、1年に1回のことなのでそれでも十分だと思います。

もうすこしみんなと差をつけたいと思ったら「ハロウィン衣裳仮装通販専門店」もオススメです。

こちらはトイザらスにくらべると少しお値段が高めで3000円~なのですが、なにより種類が多いのでなりたい仮装ができるでしょう。

小物も充実しているので、三角帽子だけ、マントだけなどでも探せるのが魅力です。

さらにコストを抑えるなら手作りも!

ご紹介したようにハロウィン衣裳を市販のものでそろえると、どうしても2,3千円はかかってしまいます。

さらにコストを抑えたいと考えるなら手作りがオススメです。

とくに小さなお子さんの場合は、手作りする際に必要な生地も少ないですから比較的費用がかかりません。

フェルトで作れば、布端の処理も必要なくて縫い合わせるだけなので裁縫が苦手な人にもおすすめです。

そして、なによりうれしいのがフェルトなら100円均一でも販売している事。

小さいサイズのフェルトから、1メートルぐらいの大きなものまで扱っていますのでちょっとした衣装を作るなら十分でしょう。

また、女の子の衣装なら手作りのチュチュなども比較的簡単に作れるのでお勧め。

手づくりのチュチュがあれば、プリンセスだけでなく、かぼちゃのお化けも、魔女も自由自在。

お母さんのアイデア次第でさまざまな仮装が楽しめるのでいいでしょう。

男の子なら要らなくなったTシャツなどをちょっと破いて血のりを着けたりすれば、ゾンビの仮装もできます。

コストを抑えてハロウィン仮装を楽しむならちょっと手間をかけて手作りしてあげるのが良いでしょう。

ハロウィン仮装の衣装のコストを抑えるために出来ることのまとめ

いかがでしたか?

今回は、ハロウィン仮装の衣装を格安で手に入れるためにおすすめのお店や手作りについてご紹介しました。

ハロウィンの衣裳ってお金がかかる印象がありますよね。

もちろん、比較的お値段が高い衣装だとそれなりに本格的なものになるのでいいのですが、手づくりでも十分に可愛い仮装ができます。

100円均一ショップなどを上手に利用して、アイデア次第でコストを抑えた仮装も楽しめるのでトライしてみてくださいね。