海外の子どもを参考に!子供のハロウィン仮装のアイデア!

日本でもすでに同じにとなってきたハロウィン。

子ども達にとっては、ハロウィンの仮装は1年の内でも楽しみな行事のひとつでしょう。

とはいえ、日本に根付いてからさほど年月が経っていないハロウィンですから仮装のアイデアが浮かばないというお母さんたちも少なくありません。

そこで気になるのが、海外の子ども達のハロウィン仮装です。

日本とは違いハロウィンの文化が長い海外の子ども達がどのような仮装をしているのか、参考にアイデアを頂いちゃいましょう。

ということで、今回は海外の子どもを参考に子供のハロウィン仮装のアイデアをご紹介しようと思います。

ハロウィンの仮装はオリジナルが人気

海外では一般的になっているハロウィンのイベント。

25954193f0fce9c9_m

わたしは実際にアメリカでのハロウィンイベントに参加したことがあります。

アメリカでは、ハロウィン当日の夜は子供たちが近所の家々を仮装をして周ります。

そして「トリック・オア・トリート」といいお菓子やジュースなどをもらいます。

義姉の家に滞在して子供と一緒に楽しんだのですが、同じコミュニティー内の家々を周るだけで用意した大きめのかぼちゃのバスケットはいっぱいになります。

さらにテーマパークやショッピングモールでもハロウィンの日はお菓子を配っています。

有名なチョコレート専門店も惜しげもなく美味しいチョコレートを配ってくれるのです。

アメリカのハロウィンを体験すると日本ではまだまだ歴史が浅いことがわかります。

そして、もう一つ気づいたこと。

それは、衣裳がみんな個性的ということ。

もちろん小さな女の子たちはプリンセスに仮装している子が多いのですが、オリジナルの仮装も多いことがわかります。

お母さんたちが手作りした衣装を身に着けて、皆の人気者となっている子供がたくさんいました。

とくに赤ちゃんの衣装を手作りしている方は多くて、キュートな仮装は本当にかわいかったです。

  [スポンサードリンク]

赤ちゃんのためのハロウィン仮装アレンジ

アメリカでは、ちいさな赤ちゃんも仮装をしてハロウィンイベントに参加しているのをよく見かけます。

もちろん赤ちゃん用のコスチュームもたくさん販売されていますが、お肌も敏感な赤ちゃんにはお母さんの手作りがぴったり。

ということで、上手にアレンジしているお母さんがたくさんいます。

たとえば、帽子にアレンジをしている仮装。

普段、赤ちゃんがかぶっているニット帽に大きなウサギの耳を手編みで編んでつけている方。

お花柄のベビー服と合わせて、ニット帽にはたくさんの造花のバラが縫い付けられている方。

オレンジ色のベビー服にジャックランタンの目や鼻、口をフェルトで着けている方。

本当に簡単なアレンジなのにとってもキュートに仮装していました。

large_738635_1

個性的なハロウィン仮装アイデアもたくさん

幼稚園児から小学生のお子さんもとっても可愛いオリジナルの仮装をしている子がたくさんいます。

たとえば、ジェリービーンズ。

大きな透明のゴミ袋に足と腕を通して、そこにカラフルな風船をたくさん入れます。

そして首のところで太めのリボンで結ぶだけで、ジェリービーンズに成りきれちゃいます。

ほかにも、たくさんの紫色の風船をつけてぶどうの仮装をしていたりとアイデアがたくさん。

簡単で真似しやすいハロウィン仮装アイデア

アイデアはすごいけれど、ちょっと真似するのは難しいという仮装もありましたね。

でも、実は海外の子ども達だって簡単で真似しやすい仮装もしているんです。

定番と言えば、黒いワンピースに猫耳と猫のしっぽをつけたアイデア。

ハロウィンらしい黒猫に成りきるためにフェイスペインティングもわすれずに。

またチュールスカートを活用したアイデアもたくさん。

定番の白いチュールスカートを胸から着て黒のフェルトで目や口を作れば「おばけ」。

赤いチュールスカートなら目や鼻、口をつけて「エルモ」

オレンジのチュールスカートに目や口をつけると「かぼちゃのおばけ」と簡単アレンジがたくさん。

女の子ならチュールスカートを活用してみたいですね。

もちろん男の子でも手持ちの洋服をアレンジできるアイデアがたくさんあります。

黄色いパーカーに茶色のフェルトで模様をつければ「キリン」に。

白シャツに黒のパンツに黒のマントと牙をつければ「ドラキュラ」に。

赤いTシャツにオーバーオールがあれば「マリオ」に。

兄弟なら「マリオ」と「ルイージ」も可愛いですね。

ハロウィン仮装は海外の子どもを参考にのまとめ

いかがでしたか?

やっぱり海外のハロウィン仮装を見ていると、そのアイデアに驚きます。

お金はかけていないけれど、楽しいアイデアで可愛い仮装がたくさん見られます。

日本でも、購入するだけでなく、自らのアイデアを形にした面白くてかわいい仮装がたくさん見たいものです。

今回ご紹介したアイデアを参考にして、ぜひ今年のハロウィンの仮装はオリジナルのものを考えてはいかがでしょうか?