子供のハロウィン仮装のコスチュームに大活躍のマントは手づくりできるの?

子供も大人も楽しみにしている秋のイベントといえばハロウィンです。

ここ数年、日本でもハロウィンのイベントを行うところが増えてきているのでどんどん盛り上がってきていますね。

中でも子供たちが楽しみにしている事と言えば、ハロウィンで仮装をすることかも知れません。

普段はなかなか着ることのできないコスチュームを着て、出かけるのは特別な事。

だからこそ、子供たちが楽しみにしているハロウィンの仮装はできるだけ希望に沿ったものを準備してあげたいものです。

とはいえ、ハロウィンのたった1回のために衣裳を揃えるのはちょっと大変ですよね。

可愛い衣装はもちろん購入することはできるけれども、それだけお値段も掛かります。

そこで出来れば子供のハロウィン仮装のコスチュームを手作りしたいと考えるお母さんも少なくないと思います。

ということで今回は、子供のハロウィンの仮装に大活躍いてくれるマントの作り方を中心にご紹介しようと思います。

マントがあれば男の子も女の子もハロウィン仮装が楽しめる

9f96ced482
出典:http://nekonomiya.ocnk.net/

今回なぜ、マントの作り方をご紹介しようと思ったのか?

それは、私の実体験からです。

実は、わたしにも今は小学生になる女の子がいます。

わたしの住む地域では近所の商店街でいくつものハロウィンイベントが行われます。

事前に配られたマップをもって、仮装をして周るとお菓子がもらえるというイベント。

毎年楽しみにしていて、お友達と周っています。

でも、実際にハロウィンの仮装をするのはこのイベントだけ。

1年にたった1回だけなのです。

小さいころは、アメリカに住む親せきが希望のコスチュームを買って送ってくれたこともありました。

でも、大きくなるとサイズなども難しいのでなかなかお願いできません。

とはいえ、その為にわざわざ購入するのはちょっとお金がかかるし・・・

そこで娘がやりたい仮装を聞いてみると、魔女や魔法使いといいました。

娘が持っている洋服をチェックしてみると黒のスカートもあるし、パープルのTシャツもある。

黒のカーディガンもあるので、あとは三角帽やマントがあればいいかな?

ということで、マントは簡単に手作りしようということになったのです。

実はこのマント、魔女だけでなくドラキュラとか、いろいろ活用できるしサイズもあまりピッタリでなくていいので1回作ると何年か使えます。

今回は、簡単な作り方をご紹介しますので、ぜひトライしてみてくださいね。

  [スポンサードリンク]

ハロウィン仮装コスプレマントの作り方

では、さっそくマントの作り方をご紹介しましょう。

材料

サテン生地(110センチ幅)約1メートル

リボン 1センチ幅位のものを約1メートル

作り方

1.まずはサテンの生地をミシンで塗っていきます

  サテン記事は長方形のまま、端を三つ折りにしてすべてミシンで縫います。

2.片端を折って襟を作ります

  1の片端を8センチくらいで中表に折って、まち針で留めます。

3.端をミシンで縫います

  2で縫った端から1センチほどのところをミシンで縫います。

  つぎにそこより2センチぐらいうえをもう一度ミシンで縫います。

  これでリボンを通すところが出来ます。

4.リボンを通します。

  3でできたリボンを通す部分にリボンを通していきます。

  そして、子供のサイズに合わせてギュッと生地にギャザーを寄せます。

  ギャザーを寄せたら、リボンを通した穴をミシンで縫ってリボンが動かないようにします。

5.リボンを結んで襟を立てたらかっこいいマントが完成します。

いかがですか?

本当に簡単にできますよね。

このマントは黒のサテン生地で作ると魔女やドラキュラの仮装に大活躍です。

他にオレンジで作ってかぼちゃの妖精の仮装などにも使えますよ。

手作りマントを使ってハロウィン仮装をしよう

さて、ここで作ったマントを使って仮装を楽しみましょう。

まずは女の子。

魔女の仮装を楽しむなら、黒のスカートかワンピースがあればOK.

黒のスカートの場合には、トップスは白のブラウスか黒やパープルのTシャツが良いでしょう。

これにマントを羽織って、小物としては三角帽やほうき、黒ねこをプラスすれば可愛い魔女になれます。

人気の魔女の宅急便のキキなら大きな赤いリボンをつけるといいですよ。

そして男の子。

黒いパンツに白のシャツがあれば、マントを羽織ってドラキュラになれます。

口からちょっと絵の具で血を垂らしてみてたり、ハットをかぶってみたり小物次第でどんどんそれらしく慣れるからおすすめ。

子供のハロウィン仮装の手づくりについてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、ハロウィン仮装に大活躍のマントの作り方をご紹介しました。

マントって意外と簡単に作れて、仮装に大活躍のアイテムなんです。

四角い生地があればできるので、ぜひトライしてみてくださいね。

マントがあれば、あとは手持ちの洋服と合わせて可愛い仮装をたのしめますよ。